【アピナチューレWリッチローション】美肌菌ってなに?

未分類

アピナチューレWリッチローションは、美肌菌に着目した濃密保湿のオールインワン美容液でエイジングケアにもとてもいいのです。・・・と聞くと確かに良さそうですが、ところで美肌菌てなに? と思いますよね。

私も気になったので調べてみました♪

美肌菌てなんだろう?

腸内にたくさんの腸内菌がいるのはみなさん知ってますよね。

実は腸内だけではなく、私たちの肌には多種多様な【常在菌】がいるんですす。

よく耳にする【悪玉菌】や【善玉菌】【日和見菌】も【常在菌】です。

その【善玉菌】の中の【表皮ブドウ球菌】のことを【美肌菌】と呼んでいます。

【美肌菌】が多いと、うるおいのあるキメ細やかなお肌・・いわゆる美肌になるのです。

悪玉菌

名前を見ての通り、悪さをする菌です。

悪玉菌が多くなると、お肌のトラブルを引き起こします。

善玉菌

お肌をきれいに保つ菌なので、悪玉菌より善玉菌が多い状況だとトラブルのないお肌に近づきます。

洗顔をしっかりしすぎてしまうと、善玉菌(美肌菌)も流れてしまいお肌がカサカサしてきてしまいます。

減らしてしまった善玉菌(美肌菌)をしっかり補うことが、うるおいのあるお肌を保つためにとても大切です。

日和見菌

日和見菌は、多い方の菌の味方になってしまう菌です。

お肌に悪玉菌が多いと悪玉菌と一緒にトラブルの加勢をします。

逆に、善玉菌多いと善玉菌に協力し、お肌を綺麗に保ちます。

そのため常に善玉菌が優勢(多い)な状態を作るようにしたいところです。

【美肌菌】=【表皮ブドウ球菌】の効果は?

善玉菌の一種である「表皮ブドウ球菌」を「美肌菌」と呼んでいます。

美肌菌は、うるおい成分であるグリセリンを生み出す働きを持っています。

お肌と同じ弱酸性のグリセリンは、肌のうるおいを保ち肌に栄養を与えたりする働きがあり、乾燥肌や敏感肌などの改善を目指すことができます。

グリセリン

グリセリンは、乾燥肌・普通肌・脂性肌・混合肌・・どの肌質の方にも使用することのできるため、ほとんどの化粧水、またエイジングケア化粧品に配合されている保湿成分です。

グリセリン:とても安全性の高い良い成分ですが、グリセリンの濃度が15%を超えてしまうと逆にお肌の水分を奪ってしまうので、高濃度のものを使用する時は注意が必要です。

もちろんアピナチューレWリッチローションは、グリセリンの濃度もきちんと考えて配合されているので、安心してお使い頂けます。

美肌菌の効果は?

美肌菌が少なくなると、乾燥や肌荒れなどお肌トラブルが出てきてしまいます。

特に冬は空気も乾燥しがちなので余計にですよね。

美肌菌を保つことで、うるおいのあるトラブルなしのお肌に近づきます。

お肌の乾燥に悩んでいるあなた、美肌菌に着目した濃密保湿のオールインワン美容液の アピナチューレWリッチローションを使ってみて下さいね。

未分類
アピナチューレWリッチローション最安値54%OFFで購入するには?
タイトルとURLをコピーしました